土居 元(どい はじめ):土居自然学校代表
キャンプネームは、「たいすけ」

1966年福岡市生まれ、現在、福岡県田川郡赤村在住。
1989年日本体育大学卒業。
同年国際自然大学校に就職。
日本でも老舗、最大規模の国際自然自然大学校において、毎年5000人を超える子どもたち、地域の方々、スタッフとして関った学生・社会人の方々と、キャンプ活動を通じて、人と自然との関わりの中で人生を前向きに生きることを共に実践してきた。
2008年国際自然大学校を退職。
2009年念願であった故郷福岡で自然体験活動を企画・指導する土居自然学校を設立し、『生まれ育った九州・福岡の地で自然学校をやる』との20年来の夢を実現。
2012年これまでやってきたマジックショー・セミナー・マジックボランティア活動での力量が認められ、コミュニケーションマジシャン2段として仕事をするようになる。
2013年結婚。
同年、土居自然学校が全国自然体験活動指導者養成校に認定。
2016年フリースクールもうひとつのがっこう創楽(SORA)を設立。
これまでに、土居自然学校として雇用創出を核とする地方活性化プランのデザインワーク、地域・コミュニティーづくり、公と民が協働・連携・推進したプロジェクトが認められ、グッドデザイン賞&グッドデザイン特別賞(日本商工会議所会頭賞)、恊働まちづくり表彰グランプリ、福岡地域づくり活動賞準グランプリと5度の表彰実績がある。
趣味は硬式テニス。日本テニス協会の指導者資格も持つ。